アルブミンの測定法の違い(BCG法,改良BCP法,換算式)

血清アルブミンの測定法と、測定法によるデータの違いについて紹介します。 測定法 現在において主流の血清アルブミン測定法は、2つに大別されます。 BCG法(1970年代~)と、BCP改良法(1997~)です。 BCG法 B …

調剤と製剤の違いとは?

処方箋に従って薬を調合することを、調剤といいます。 製剤とは、医薬品に添加剤を加えて、薬を生産するプロセスのことを意味します。

濾出液と滲出液の違い

濾出液は、比重1.015以下の液体で、急性炎症の際に、毛細血管の透過性の亢進により局所に現れます。 滲出液は、比重1.018以上の液体で、毛細血管の内圧の上昇によって局所に現れます。

汚染と感染の違いとは?

微生物が生体に単に付着した場合、汚染(contamination)と呼ばれます。 一方、感染(infection)とは、微生物が付着した場所で定着し、分裂・増殖する場合のことを意味します。